つばさ学級の支援

「つばさ学級」は不登校の子供さん達が、心理的情緒的な安定を図り、安心できる環境の中で意欲や自信の回復を目指して平成9年に設立されました。
学級では、複数の指導員のもとで子どもさんの希望や興味・関心、特性に応じた日課表を作成し進めております。それらのことを通じて学校に復帰する力や社会で生きて行く力を身に付けて行くことを願い支援をしております。

入学基準

学校と同様に週5日間(通級した日数は学校への出席日数となります)

入学手続

学校を通じて教育委員会に申し込みます(まずは「つばさ学級」に相談下さい)

つばさ学級とは?

様々な状況から学校に行けなくなった子どもさんが意欲や自信のエネルギーを回復して、再登校が出来るように支援するところです。

  • 「そのままのあなたでいいのだよ」という基本的な態度で接します
  • 気力の回復に応じて、学習活動に取り組み、わかる喜びを体験できるように工夫していきます
  • 再登校への道はワンパターンではありません。その子どもさんに応じた支援策を保護者・学校と相談しながら進めます
  • 稚内市教育相談所など他機関との連携を大切にします。(子どもたちのプライバシーは守ります)
  • 他の人との交流を通して、視野を広げ、社会性や豊かな人間関係を育成する為、体験活動を実施します。

稚内教育相談所 / 稚内市富岡1丁目1番2号
電話 FAX 0162-73-1950

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください